予防接種

各種予防接種

【新型コロナワクチン】オンライン予約のみで受付

詳しくは「予約ページ」をご参照ください。

 

【成人用肺炎球菌ワクチン】23価肺炎球菌ワクチン

新型コロナウイルス感染症の影響により、予防接種をしないまま期間を経過してしまった方について、横浜市では接種期間を延長しています。詳しくはこちらをご参照ください。

 

実施開始2021年7月1日より

横浜市より予診票が届いたかたは公費の補助により3,000円で接種できます(初めて接種される方)。

 

任意成人用肺炎球菌ワクチンの接種をご希望のかたは「年間通して」いつでも受けられます。料金は自費で9,000円となります。来院前にワクチン在庫の有無を受付までお問合せください。

【インフルエンザワクチン】

2021年度 横浜市高齢者インフルエンザ予防接種・65歳未満予防接種は10月11日(月)開始予定となります。予診票をお渡ししておりますので受付でお受取りください。

風しん対策事業(横浜市・第5期)

【横浜市風しん対策事業】麻しん風しん混合(MR)ワクチン

対象者この事業を利用したことがない19歳以上の横浜市民で、

 

1 妊娠を希望されている女性(妊娠中は接種できません)

 

2 妊娠を希望されている女性のパートナー及び同居家族(婚姻関係は問いません)

 

3 妊婦のパートナー及び同居家族(婚姻関係は問いません)

 

※1 麻しん風しん混合(MR)ワクチン又は風しん単独ワクチンの接種歴が2回以上ある方は対象となりません。

 

※2 横浜市風しん対策事業のご利用は一度限りです。
(平成27年度以降に風しん対策事業を利用した後、再度の利用はできません)

 

実施期間令和4年3月31日まで。

費用麻しん風しん混合ワクチン 1回 3,300円、風しん抗体検査(血液検査)は無料。

横浜市風しん対策事業は郵送による個別通知を行っていません。ご希望の方は保険証をご持参のうえご来院ください。

 

◆抗体検査の予約は必要ありません。

◆最初からワクチンを接種するか、抗体検査後にワクチンを接種するか、どちらか選べます。

◆ワクチン接種後に抗体検査を希望される場合、抗体検査費用は実費でのお支払いになります。

接種ご希望のかたは来院の「1週間前にお電話にてワクチンをご予約」ください。ワクチンのご予約(確保)のみ承っており、日時予約は受け付けておりません。

 

【風しん追加対策事業】第5期定期接種

対象者昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までに生まれた男性。

実施期間2022年3月31日まで(3か年計画)

費用無料(通常10,000円程の費用ですが国の補助対象となり本人負担がありません)。

 

詳しくは風しん追加的対策の実施方法をご確認ください。

抗体検査の予約は必要ありません採血後、結果が出るまで1週間ほどかかります。「十分な風しん抗体がない人は接種も無料」で受けられます。

※他の医療機関等で抗体検査を受けた結果、抗体価が低くワクチン接種が必要と判断され、当院で接種のみ希望される方は来院の「1週間前にお電話にてワクチンをご予約」ください。ワクチンのご予約(確保)のみ承っており、日時予約は受け付けておりません。

 

※風しん追加対策(第5期定期接種)は、横浜市風しん対策事業と別の事業になります。